2018.07.24 Tuesday

CD・DVDドライブ故障時の修復

レジストリをいじると直るときがあるそうです。

 

レッツノートCF-S10で壊れたDVDドライブを交換する

2018.05.23 Wednesday

デュアルブート環境で起動不能

ウィンドウズ10とLinuxのデュアルブート環境でウィンドウズ10アップデート後に起動不能

 

ウィンドウズのパーティションが先、Linuxのパーティションが後のときに起動不能になる可能性がある。

 

■原因

 

ウィンドウズのアップデート時に、それまでのウィンドウズ用パーティションの後部に新規のパーティションが作られることから、パティションが一つ増加、結果、ブートローダに記録されているパーティション番号にOSが見つからずエラーになる。

 

■復旧作業

 

・USBやCDROMからLinuxを立ち上げ
・以下コマンドでパーティションを確認
    sudo parted -l
・以下コマンドでOS選択画面立ち上げ(例)
    grub rescue> set prefix=(hd0,sda6)/boot/grub
    grub rescue> insmod (hd0,sda6)/boot/grub/x86_64-efi/normal.mod
    grub rescue> normal
・この立ち上げたlinuxでgrubを書き換え
    sudo grub-install /dev/sda/
・再起動により正常起動を確認

 

https://unskilled.site/windows10%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%81%8C%E8%B5%B7%E5%8B%95%E4%B8%8D/

2018.04.05 Thursday

タグ:divとspanの違い

JUGEMテーマ:インターネット

 

<div>はブロック要素、CSSで幅(width)と高さ(height)の指定が可能。

<span>はインライン要素、CSSで<span>から</span>までの幅と高さを指定しても反映されません。

 

その他のインライン要素:<strong><img>

 

 

<div>は上下に改行が挿入され、空白は上下ともに入りません。

<p>は上下に改行、下に一行分の空白が挿入。

<spam>は上下に改行も空白も入りません。

 

 

<div>の中にはなんでも入れられます:

div、p、h1〜h6、ul、dl、ol、li、span、img、strong、em…など

 

<p>の中に入れることができるもの:

a、img、span、strong、em…など

 

h1〜h6タグの中に入れることができるもの:

span、img、strong、em…など

 

<ul><ol>の中に入れることができるもの:

li タグ

 

<li>の中に入れることができるもの:

div、h1〜h6、p、ul、dl、ol、li、span、img、strong、em…など

 

<span>の中には span、a、img が入れられます。

 

<dl>の中に入れることができるもの:

dt、dd タグ

 

<dt>の中に入れることができるもの:

a、img、span、strong、em…などのインライン要素。

見出し要素のhタグはブロックレベル要素なので入れられません。

 

<dd>の中に入れることができるもの:

div、h1〜h6、p、ul、dl、ol、li、span、img、strong、em…など

 

強調タグ<strong><em>はいずれもインライン要素 。

<strong><em>の中に入れることができるもの:

spanなどのインライン要素

 

<a>はインライン要素なので

spanなどのインライン要素 を入れることができます。

 

 

一般的な使い分けとしては、<p>は改行させたい場所に、

<div>と<span>は装飾したい場合によく用いられます。

 

改行用のタグとして<br>がありますが、このタグは推奨されていないため、

代わりに<p>で囲むことが一般的です。
 

しかし、<p>タグに属性を使うことは推奨されていませんので、

その場合は<div>や<span>を使う事になります。

全体に同じ装飾を施したい場合は<div>、

特定の文字だけ装飾したい場合は<span>を使うのが一般的です。

 

確認:インライン要素の中にブロック要素を入れ子にすることが出来ません。

<p>の中に<div>は入れません。

<span>の中に<div>は入れません。

 

<div><p><span>ほげほげ</span></p></div>

と記述。

 

 

<em><span>hoge</span></em>
<span><em>hoge</em></span>

<em><span>どちらもインライン要素なので
1)強調してから中身を書く
2)中身を書いてそこを強調
の違いだけで、どちらも使用可。

 

<em><a href="hoge">fuga</a></em>
<a href="hoge"><em>fuga</em></a>
であれば、強調されているのがリンク自体なのか

リンクテキストなのかの差が出てきますが、

文法的にどちらが間違いということは無い。

 

 

最近タグを組まなくなったら忘れてしまい、覚書でした。

参照:https://saruwakakun.com/html-css/basic/div-span

   https://matome.naver.jp/odai/2137515842633207101

 

HTML 4.01 ブロックレベル 要素一覧:

http://www.tagindex.com/html_tag/elements/block.html

HTML 4.01 インライン 要素一覧:

http://www.tagindex.com/html_tag/elements/inline.html

 

2018.03.03 Saturday

Becky! ホットメール設定

メールソフト「Bscky! Internet Mail version 2.74 [ja]」 のhotmailアドレス送受信設定です。

たぶん他のメールソフトでの設定も似たり寄ったりでしょうから参考にどうぞ。

 

◆基本設定タブ
【POP3サーバー(受信)】pop-mail.outlook.com
【POP3S】チェック

 

【SMTPサーバー(送信)】smtp-mail.outlook.com
【OP25B】チェック
【SMTPS】チェック

 

【認証方式】標準にチェック

 

◆詳細タブ

◇サーバーのポート番号
【SMTP】587
【POP3】995
【IMAP4】993

 

◇SSL/TLS関連

【受信用】デフォルト
【送信用】デフォルト
【証明書を検証しない(S)】チェック無し
【クライアント証明書を使用(F)】チェック

 

◇SMTP認証
【SMTP認証】チェック
【CRAM-MD5】チェック
【LOGIN】チェック
【PLAIN】チェック無し

 

◇POP before SMTPを使用
【POP before SMTPを使用】チェック無し
【ESMTPを使用(W)】チェック

 

参照ページ:MicrosoftのHotmailがBecky!で送受信できなくなった件

2018.02.09 Friday

ウィンドウズ10でスカイプ

スカイプをMicrosoft Storeのアプリ「Skype for Windows 10」ではなく、

使い勝手の良い従来バージョンのデスクトップ版「Skype for Windows デスクトップ」で使用するためのメモです。

 

以下ページ「クラシック バージョンの Skype をお求めの場合には、こちらをクリックしてください」からダウンロード

⇒https://www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/

 

・参考リンク:Skype アプリを以前のバージョンに戻したい
⇒https://answers.microsoft.com/ja-jp/skype/forum/skype_win10-skype_startms-skype_installms/skype/ee5e250b-6042-4772-a940-551d642200a2?auth=1

 

◆ウィンドウズ10にインストール時の転ばぬ先の杖

上記でダウンロードした「.exe」ファイルのショートカットを作り、そのショートカットを右クリック
⇒プロパティ
⇒互換性
⇒「互換モードでこのプログラム実行する」にチェック⇒適用⇒OK

 


■Skype のログイン状態が「オンライン」にならない

1)いったんログアウトして、ログインしなおす。

1)上記で状況が変わらない場合は「shared.xml」ファイルを削除。

 

◇「shared.xml」ファイルの削除方法:

Skype for Windows でストップを終了
⇒Windousキー+Rキー
⇒「ファイル名を指定して実行」ウィンドウに「%appdata%¥skype」と入力し、「OK」
⇒「shared」ファイルを削除

 

・参考リンク:shared.xmlファイルを削除する方法を教えてください。
⇒https://support.skype.com/ja/faq/FA10981/shared-xmlhuairuwoxue-chu-surufang-fa-wojiao-etekudasai

 

◆Skypeのメッセージ入力でATOK日本語変換ができないとき

⇒「Google日本語入力」をインストール

 

・参考リンク:Google日本語入力の使いやすさをATOKから変更して検証したよ
⇒https://yossense.com/atok-google-nihongo/

 

◇Google日本語入力をATOKと同じキー設定に設定

Google日本語入力
⇒設定画面
⇒プロパティ
⇒「キー設定の選択」を「ATOK」に変更
⇒適用
⇒OK

 

※Google日本語入力の辞書ツールにメールアドレスなどを登録しておくと便利。
・パスワードはパスワード登録ソフト( ID Manager)を使用

 

◇長文の自動挿入ソフト「PhraseExpress」の導入

注)Google日本語入力に対応。MS-IMEとATOKには未対応。

 

・参考リンク:[ PhraseExpress使い方1 ] インストール
⇒https://yossense.com/phrase-express-install/

 

2015.12.08 Tuesday

ウィンドウズ7のセットアップ時エラー

【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)

「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。 選択されたディスクにはMBRパーティションがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。」

これが出て、Windows7がインストールできない。
「削除」「フォーマット」「新規」がグレーアウトして何もできない!
つまり、削除すらできないからどーしょーもない!

この状況を解決するにはMBRをクリアする必要があります。

まず、 「Windowsのインストール」画面(「インストールする言語」などを選択する画面)で
Shift + F10 コマンドプロンプトが立ち上がる

X:¥Sources>

となっていると思う

「diskpart」 と打ち込み、Enter!

DiskPartというものが立ち上がる、
そこで 「list disk」 と打ち込み、Enter!
マウントされているディスクが出るので MBRをクリアしたいHDDを選びます。

複数のHDDをマウントしている場合は複数、
HDD単体使用の場合は「ディスク 0」のみが表示されるはず。

仮にMBRをクリアしたいHDDが「ディスク 0」とします、
その場合 「select disk 0」 と打ち込み、Enter!

これで「ディスク 0」が選択されるので、次は「ディスク 0」をクリアします。
「clean」 と打ち込み、Enter!

これでWindows7がインストールできます。
(グレーアウトしていた「新規」が選べる)

 

---

www.microsoft.comからWindows10をダウンロードし、Windouws7から10へアップグレード

2015.09.15 Tuesday

システムファイルチェッカー

窓's8.1でシステムファイルチェッカーの実行

スタートボタンから
⇒ Windowsシステムツール
⇒ コマンドプロンプト

コマンドプロンプトは左クリックでは無く、
右クリックから「管理者として実行」を左クリック

あとは「sfc /scannow」でエンター

半角英数字。大文字小文字の区別無し。
「sfc」と「/」の間に半角スペース。


◆システムファイルチェッカーツールの構文
「sfc (/scannow)(/verifyonly)(/scanfile)(/verifyfile)(/offbootdir)(/offwindir)」
※ 目的に応じて「sfc (/  )」の(  )の部分に以下を加筆し実行します。

/scannow
すべての保護されたシステムファイルの整合性をスキャンし、
可能な場合には問題のあるファイルを修復。

/verifyonly
すべての保護されたシステムファイルの整合性をスキャン。
修復操作は実行されません。

/scanfile
参照されたファイルの整合性をスキャン。問題が識別された場合はファイルを修復します。
完全パスを指定。

/verifyfile
指定された完全パスを持つファイルの整合性を確認。修復操作は実行されません。

/offbootdir
オフライン修復は、オフライン起動ディレクトリの場所を指定。

/offwindir
オフライン修復は、オフラインWindowsディレクトリの場所を指定。

参照:http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=015110
 
2015.08.11 Tuesday

スマホのルート化

ここ数日わけのわからないアプリが立ち上がり、
スマホ使用中に変なポップアップが出るようになりました。
バッテリーの減り具合も速くなりました。
どうやらスマホにマルウェアが入り込んだようです。
削除してもゾンビのように生き返ります。

先ずはルート化です。
root化ツール『Kingo ROOT』をPCから導入しました。

1)窓's用のツールは以下からPCへダウンロード。
http://www.kingoapp.com/android-root.htm
「android_root_other-52833023.exe」が落ちました。

2)「設定 → 開発者向けオプション」から「USBデバッグ」にチェックを入れておきます。

3)「android_root_other-52833023.exe」をPCにインストール

3)スマホを窓's8.1のPCとUSBで繋げると、PCからスマホがルート化されて完了。

4)スマホに「ES ファイルエクスプローラー」導入、立ち上げたら左上のアイコンをタップしスライドメニューを開き、メニューを下の方にスライドし、「Rootエクスプローラー」という項目を「ON」にします。

5)「ES ファイルエクスプローラー」で以下を削除し、完了。

/system/app/Cube_CJIA01.apk
/system/app/OperaService.apk
2015.07.24 Friday

ウィンドウズ10へのアップグレード取り消し

仕事使用のPCは、マルチモニターデバイスやマイクロソフトマネー、Becky!メールソフト設定の都合でマイクロソフト8.1を使ってます。
7月末からウィンドウズ10へのアップグレードが予約できるとのことですが、銀行によっては動作確認が取れてから対応とのことで、とりあえずは予約を取り消しました。方法は以下。

今春からタスクトレイに常駐するようになった「窓アイコン」をクリック。
一端予約していたアップグレード予約を取り消すボタンが出たので、そこから取り消し。

その他、レジストリエディターからの方法は以下。

「ファイル名を指定して実行」で「regedit」と入力して「OK」を押すと、「ユーザーアカウント制御」のダイアログが表示されるので「はい」をクリック。

「レジストリ エディター」が起動するので、以下の値を設定(自己責任)。

・キー HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Policies¥Microsoft¥Windows¥WindowsUpdate
・名前 DisableOSUpgrade
・種類 REG_DWORD
・値 1

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1507/24/news074.html
2015.06.12 Friday

ウィンドウズ8.1でWinFD

■ Windouws10でWinFDが起動直後終了するときの対処方法

 

◆ WinFDのレジストリを削除すればウィンドウズ10でWinFDが起動するはず。

 

スタート ⇒ ファイル名を指定して実行 ⇒ regedit
(またはコマンドプロンプトから「regedit」)

 

・レジストリエディタが起動

 

編集(E) ⇒ 検索 ⇒ 検索する値 に「Winfd」を入力し検索。

 

Chokujin の下に WinFDというフォルダがヒットしたら、
このフォルダまるごと削除。

 

・WinFDを起動する

 

環境は、WinFDから「Winfd.cfg」ファイルを読み込むことで復旧します。

 

・設定(S) ⇒ CFGファイルの読込で「Winfd.cfg」を指定。

 

以下は、ウィンドウズ8.1でやってみましたが失敗でした。
WinFDの全ての設定を初期化:

レジストリエディタ(REGEDIT)を起動。
 
KEY_CURRENT_USER
+Software
+Chokujin
+WinFD

の『WinFD』を右クリックで削除。
 
ウィンドウズ8.1で「jFD2」や「FDClone」も試しましたが動きません。
もうすこし、諦めずに色々試してみますが、上記の方法でウィンドウズ10でWinFDが動けばそれに越したことはないです。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Recommend
熊野 神と仏
熊野 神と仏 (JUGEMレビュー »)
植島啓司 九鬼家隆 田中利典
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode