2018.10.09 Tuesday

apt-get upgradeで保留になったら

apt-get upgradeで保留になる場合の対処法

http://itengine.seesaa.net/article/454359986.html

 

一応ubuntuを最新に:

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

 

sudo apt-get -s dist-upgrade
(変更内容と危険性をテスト。特に削除内容)

 

sudo apt-get dist-upgrade
(適用)

2018.10.09 Tuesday

PCモニターのブルーライト調整

ブルーライトカット
http://pushl.net/blog/19/

 

 

Ubuntu なら以下をインストール。

sudo apt-get install redshift redshift-gtk

 

4500K で固定なら:

redshift -O 4500

 

5500で固定なら:

redshift -O 5500

 

解除するときには:

redshift -x

 

これで少しだけですが目に優しい設定になります。

2018.10.08 Monday

アップデートでエラー

最近は「ubuntu」の軽量版「Lubuntu」ばかりを使ってます。

 

使い慣れたウィンドウズXPと同じ「スタートボタン」があるのと、

非力なパソコンでも軽快にさくさく動くのが理由です。

 

さて、「sudo apt-get update」でエラーが出たので対策です。

 

このようなリポジトリから更新を安全に行うことができないので、デフォルトでは更新が無効になっています。

E:The repository 'http://ppa.launchpad.net/ubuntu-wine/ppa/ubuntu bionic Release' does not have a Release file.


エラーは「wine」とのことですから、
サポート期間が終了したバージョンの「wien」アップデートを解除します。

1)「/etc/apt/source.list」を編集します。
  GUIから「/etc/apt/source.list」を探して起動します。
  ⇒「source.list」ファイルをダブルクリックで開きます。

2)「ソフトウェアとアップデート」が開きますので、
  「他のソフトウェア」タブをクリックします。

3)「http://ppa.launchpad.net/ubuntu-wine/ppa/ubuntu bionic Release」
  このチェックを外して「ソフトウェアとアップデート」を閉じます。

4)「sudo apt-get update」を実行し、エラーが表示されないか確認します。
  エラーが出なければOK。

 

「wine」のアップデートは以下3つのコマンドを順に:

wget https://dl.winehq.org/wine-builds/Release.key
sudo apt-key add Release.key
sudo apt-add-repository 'https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/'

 

 

よくわからんものの「Q4Wine」が導入されました。

 

実はXPパソコンに「Lubuntu」を入れたのですが「Wine」がうまく入らず

そのため「ID Manager」が使えず不便でした。

 

この「Q4Wine」をいじっているうちに「ID Manager」が立ち上がりました \(^o^)/

例によって一部ボタンをクリックすると固まりますが、コピペで対応します。

 

 

そのほか参考サイト:

軽量Linux:Lubuntuに最新版Wineを導入:
http://no-windows.blog.jp/archives/56660347.html

2018.04.29 Sunday

pulseaudio-equalizer

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

$ sudo add-apt-repository ppa:nilarimogard/webupd8
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install pulseaudio-equalizer

 

 

2015.10.04 Sunday

YouTubeの動画再生がカクカク

ubuntuパソコンでYouTubeの動画再生がカクカクになるときの対策:

「Flash Player ヘルプ」ページから設定を変更します。
http://www.macromedia.com/support/documentation/jp/flashplayer/help/settings_manager07.html

・グローバル記憶領域設定→10MB

一応FireFoxを再起動


以上「Flash Player ヘルプ」で検索
2015.10.04 Sunday

Ubuntu12.4にスカイプ

今朝は秋の穏やかな日曜日を迎えました。

労働基準法その他で日曜日の商業活動に制限が有り、
全ての会社が休業、路上の車も少なく
週末の大型トラックが禁止も手伝って街が静かです。


さて、Ubuntu12.4にスカイプを導入した備忘録です。

1)Synapticパッケージマネージャーを導入

2)Synapticパッケージマネージャーから以下の設定を許可
(チェックボックスにチェックを入れる)
・Canonicaパートナー
・Canonicaパートナー(ソースコード)
・独立
・独立(ソースコード)

3)末端から導入
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install skype


以上「ubuntu スカイプ インストール」で検索
http://itlx.ldblog.jp/archives/51925241.html

 
2015.08.27 Thursday

パッケージの依存関係修復

ubuntuでパッケージの依存関係がおかしくなったときの修復方法。

とりあえずアップデート:

sudo apt-get update

修復してみる:

sudo apt-get -f install

これでダメならパッケージの削除とキャッシュ消去し:

sudo apt-get --purge remove パッケージ名
sudo apt-get clean

リポジトリから再ダウンロードし導入:

sudo apt-get update
sudo apt-get install パッケージ名



これでダメならdpkgパッケージ管理コマンドで
おかしなパッケージを強制的に再インストール:

sudo dpkg -P --force-remove-reinstreq パッケージ

つまり
sudo apt-get -f install
で調べ直すことを繰り返して復旧。


以上「Ubuntu徹底活用!」
http://thinkit.co.jp/book/2008/05/30/126

 
2015.07.27 Monday

ubuntuでデータ同期ソフト

ubuntuでデータ同期ソフト。
(バックアップソフトは Deja Dup )

コマンドラインからでバックアップするduplicityをGUIで使えるようにしたものだそうです。

sudo apt-get install deja-dup
 
2015.04.05 Sunday

ubuntuでスキャン(hpオールインワンプリンタ無線LAN接続)

1)アプリとスキャナのやり取りを仲介するためのソフトウェア「SANE」をインストール。saneは各社スキャナ機器を動作させるドライバも包括。(saneはScanner Access Now Easyの略)

2)スキャンソフトをインストール

ターミナルから以下コマンドでインストール:

sudo apt-get install sane
sudo apt-get install xsane

以上で必要なインストールは完了。
スキャンのためのxsaneソフト起動はコンソールから以下コマンド実行。

xsane


参考サイト
http://kledgeb.blogspot.co.at/2014/06/ubuntu-sane-1-sane.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070117/258927/

 
2015.02.24 Tuesday

窓'sのCraving Explorerに代わるUbuntuソフトClipGrab

BadmintonオーストリアOpenのYouTube動画をFirefoxのアドオン「DownloadHelper」で手元に保存してから再現したところ、画質が悪く羽の動きが見えません。

窓'sの必須ソフト [Craving Explorer] に代わるUbuntuソフトウェアを探したところ、「ClipGrab」を使えばオリジナル動画保存が可能で、これを使えばMP3での音声抽出ダウンロードにも対応しているというのが見つかりました。

Ubuntuの公式レポジトリ未対応なので、PPAコマンドからの導入です。

sudo apt-add-repository ppa:clipgrab-team/ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install clipgrab

今のところ問題なく動いてます。

注) PPA(Personal Package Archive)
個人や仲間チームで開発したアプリケーションですから、個人やチームが開発を止めてしまうと、アップデートが行えなくなり、セキュリティの問題が生まれてきます。
 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Recommend
熊野 神と仏
熊野 神と仏 (JUGEMレビュー »)
植島啓司 九鬼家隆 田中利典
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode