<< pulseaudio-equalizer | main | CD・DVDドライブ故障時の修復 >>
2018.05.23 Wednesday

デュアルブート環境で起動不能

ウィンドウズ10とLinuxのデュアルブート環境でウィンドウズ10アップデート後に起動不能

 

ウィンドウズのパーティションが先、Linuxのパーティションが後のときに起動不能になる可能性がある。

 

■原因

 

ウィンドウズのアップデート時に、それまでのウィンドウズ用パーティションの後部に新規のパーティションが作られることから、パティションが一つ増加、結果、ブートローダに記録されているパーティション番号にOSが見つからずエラーになる。

 

■復旧作業

 

・USBやCDROMからLinuxを立ち上げ
・以下コマンドでパーティションを確認
    sudo parted -l
・以下コマンドでOS選択画面立ち上げ(例)
    grub rescue> set prefix=(hd0,sda6)/boot/grub
    grub rescue> insmod (hd0,sda6)/boot/grub/x86_64-efi/normal.mod
    grub rescue> normal
・この立ち上げたlinuxでgrubを書き換え
    sudo grub-install /dev/sda/
・再起動により正常起動を確認

 

https://unskilled.site/windows10%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%81%8C%E8%B5%B7%E5%8B%95%E4%B8%8D/

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Recommend
熊野 神と仏
熊野 神と仏 (JUGEMレビュー »)
植島啓司 九鬼家隆 田中利典
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode